2018年6月12日火曜日

6月のお知らせ。


すっかり梅雨模様の毎日ですね。

暑い!と思ったら、このところひんやり。。。


6月のお知らせを、ちょっと遅くなりましたが

上の「お知らせ[6月]」にまとめて更新しました。


******

今週6/15(金)〜7/14(土)まで、高円寺ノラやさんにて

『ノラや カエル展 「ケロヤ@ノラや」』がはじまります。

ノラやさんの内装リニューアル後、第一弾のグループ展になります。






高円寺フェスの公式キャラクター『フェス太』をデザインさせていただいたご縁で、

フェス太を作品として展示させていただけることになりました。

高円寺フェスの中の皆さま、ありがとうございます!





[参加作家]

*タカハシトモコ・ぬいぐるみ

*三上あゆみ・イラスト

*豆日和 エンドウ祐コ・フェルトワーク(高円寺フェス公式キャラ)

*ヤムシスワークス・切り折り紙

*麻葉・刺繍小物

*ちろ・ぽち袋、イラスト、グラス


どんなカエルたちが集まりますか、どうぞお楽しみに!(^-^)/



【 高円寺ノラや 】※ただいま改装中!

営業時間 17:30〜25:00(L.O. 24:30)
JR高円寺駅より徒歩2分(お店は高架下にあります)
※飲食店での展示になりますので、1オーダーお願いいたします。


2018年5月18日金曜日

羊毛フェルトワーク教室のお知らせ


なんだか梅雨のようなお天気ですね。

気温が高くて…。“初夏”という言葉がなくなりそうですね。


4月から展開させていただきましたあそまめ企画展も、あと数日。

最終日の5月20日は、羊毛フェルトのワークショップを開催します。




キーホルダーにもなるカエルを作ります。

カエルは「無事にカエル」「お金がカエル」など、

縁起物としても親しまれています。


まだお席もあるそうですので、ご興味ありましたらご参加くださいね。

フェルトワークははじめての方でも、大丈夫です。



長沼コミュニティセンターの地図です。



長沼コミュニティセンター


明日は雨でしょうか。。。

運動会の学校もあると思います。

どうか晴れますように!




2018年5月9日水曜日

あそまめ企画展:絵本の読み聞かせと工作の日


もう夏かと思ったらまた急に肌寒い日です。

梅雨入りした地方もあるそうで、日本の四季も変わってきましたね。


千葉市稲毛区の長沼コミュニティセンターさんで開催させていただいております

あそまめ企画展もあと12日となりました。



来週5月13日の日曜日、開催するワークショップのお知らせです。




JPIC読書アドバイザー・絵本講師の安井広子さんによる

絵本の読み聞かせと、あそまめの工作。

テーマは『まる まる まる』です!

安井先生が考えてくださっている、楽しい絵本のすてきなラインナップ。

わくわくします〜(*^-^*)

工作もテーマに合わせたものを考えています。まる、まる、まる。


*開催日 5月13日(日)
*参加費 500円
*時 間 1. 10:00〜12:00   2. 13:00〜15:00
*対 象 3才〜小学生 (小学生以上、大人のみのご参加も受付けております)
*ご予約 長沼コミュニティセンター、受付にて。
     またはお電話でご予約ください。 TEL 043−257−6731
     ※あそまめ宛にメールをいただいても大丈夫です。




合間に、あそまめの展示もご覧いただけたら嬉しいです♪




会場となる、長沼コミュニティセンターの地図です。


[アクセス]
〈バス〉①JR四街道駅北口より 千葉内陸バス「草野車庫行」観音前下車 徒歩3分
    ②JR稲毛駅東口より 京成バス「山王町行」長沼原町下車 徒歩7分

〈車〉 国道16号 長沼十字路から四街道方面へ約800m



長沼コミュニティセンターさんのHPです。

http://naganumacc.jp/




楽しい一日にしたいと計画しております。

ご参加いただけたらうれしいです!


2018年4月25日水曜日

[あそまめ創作教室]ニッセ教室のお知らせ


今日は雨ですね。

週末にかけてはお天気になりそうなので、よかったです!



子育て支援ステーション ニッセさんで定期開催させていただいている

あそまめ創作教室も次回で30回目

毎月ありがとうございます(*^-^*)



4月第4金曜日は「とことこモンスター」を作ります。

30回記念に、ご参加の方にミニミニ絵本のプレゼント。
※数には限りがあります。





そして、今年から開催させていただいている土曜日教室、

5月は5日に開催いたします。こどもの日の祝日です。




手をたくさん使って作ります。

水も使いますが、全身濡れたりしませんのでご安心を(^-^)

(お申し込みのチラシの電話番号は●を4に変えてください)



これからますます必要とされる思考力・創造力。

手指をたくさん使う工作でいっぱいあそびましょう♪



子育て支援ステーションニッセさんはこちら。

4/29にはニッセの森のイベントもありますよ♪♪

http://nisse.club/


2018年4月17日火曜日

『あそまめ企画展』第一弾がはじまりました!


今年の4月は、例年より寒暖差がはげしい気がします。。。

花粉症もまだまだ終わらない気配です。


そんな中、千葉市稲毛区にあります長沼コミュニティセンターにて

「あそまめ企画展」がはじまりました。


 第一弾は『蔵の』展です。


四街道市にあります「蔵の図書館」の写真展と

蔵の図書館に関わりのある女性アーティストの作品展です。


4月22日(日)には、蔵の図書館・館長の髙山理恵さんによる

“春のスワッグ作り”のワークショップも開催されます!

試作品、とても素敵でした(*^-^*)



展示の様子、少しだけご紹介します。




長沼コミュニティセンターは、広々としていて明るくて、

とてもきれいな施設です。

様々なイベントやワークショップも開催されています!





蔵の図書館のロゴを作られたami hayashiさんの展示はイラスト。5点の連作です。

蔵の図書館の看板を作られた荒谷真澄さんの展示は木版画。

お二人共、素敵な作品です。

私は蔵の図書館のパンフレットデザインをさせていただきました。

展示作品は豆日和のフェルトワークです。




ガラス面に告知POPを描かせていただきました。

キットパスを使っています。





amiさんと真澄さんにも、ガラス面にイラストを描いていただきました!

かわいいのです(*^-^*)






長沼コミュニティセンターは、9:00〜21:00まで開館しています。

展示はロビーを使わせていただいています。観覧は無料です。



22日(日)の髙山さんのワークショップにご参加ご希望の方は

長沼コミュニティセンターのほうに、ご連絡くださいね。

長沼コミュニティセンター


イベントページはこちらです。

長沼コミュニティセンター/イベントページ


駐車場もありますので、お時間ありましたら、ふらりお立ち寄りくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。



2018年3月21日水曜日

豆日和とあそまめ、7月までの予定です。


今日は冬に戻ってしまったような一日ですね。

春分の日なのに。。。


いま、浅草のSENSE of WONDERさんでは

『ボクらのもり展』が開催中です。

素敵な作品が多数ならんでおります!期間は4月1日までです。


ボクらのもり展を取りまとめてくださっている
我流切紙人さんのページです。

我流切紙人さんのHP




このあとの、豆日和・あそまめの予定です。





そして、もうひとつ追加になりました。




作品展とワークショップの『あそまめ企画展』です。

ご縁あって、千葉市稲毛区の長沼コミュニティセンターさんから、

4月16日〜5月20日の長い期間をいただきました。

ありがたいことです!

せっかくなので、2部構成にしました。

1部は、グループ展『蔵の』

四街道にある『蔵の図書館』に携わっている女性アーティストの作品展と

蔵の図書館の写真展です。

館長さんによる “春のスワッグ作り” のWSもあります。



そして2部は、『あそまめ × 豆日和 展』になります。

こちらは5月から。

WSは工作を中心にいろいろ。

詳細はまた追ってお知らせいたします。





同じく、長沼コミュニティセンターにて

羊毛フェルトのワークショップも開催します。

小さなカエルのキーホルダー。

初心者の方でもお作りいただけるようにしています。



あらあら。きちんとしないといけませんね!

体調管理はしっかりせねば。


がんばります。(^-^)g




長沼コミュニティセンターさんのHPです。

長沼コミュニティセンター


2018年2月24日土曜日

『ボクらのもり展』出展します。


まだまだ寒い2月。

でも、あともう少しで3月。春はもうすぐですね。



今年の初出展は3月に入ってすぐ。

グループ展『ボクらのもり展』です。





我流切紙人さん主催のグループ展に、初参加させていただきます。

我流さんの作品は繊細でとても素敵。

ご一緒させていただけること、緊張しつつ嬉しさもいっぱいです。




私は「森の詩」シリーズの作品を展開します。

一部ご紹介です。




経木と一緒になった作品。

「森の詩 〜響き〜」シリーズです。

ささやかな鈴の音が響きます。






ヒノキやスギの木片にのっているシリーズ。

山に生きていた木が切られ木片になり、

そしてそこから芽が伸び、木片がまた息吹く。

命をテーマにしている「森の詩」シリーズです。




今回初めて作るタイプの作品も並ぶ予定です。

開催まであと少し。がんばらないと!と自分に(^^;)






会場は、浅草にあるギャラリー:SENSE of WONDERさん。

会期は、3月6日(火)から4月1日(日)までです。

お越しいただけたらうれしいです。

お会いできること、楽しみにしております(^-^)


我流さんのページです。 → 我流切紙人・諸行無常なる日々


#ボクらのもり展